庭の芝生をはずしてスッキリ

住宅リフォームとして、家の中の事を考えることが多くなりますが私の場合は家の外のことについても考えるようになりました。それは毎日の手入れが辛いので、そのことを思うようになったのです。まず辛いのは、芝生です。その見た目はとてもいいので最初は良かったのですが段々と手入れをすることが辛くなり、体力的に限界と思うようになりました。

そこで全ての芝生をのけて、そこをコンクリートにすることにしました。そんなことをすると、緑が少なくなりやっぱり失敗だったと思うかもしれないと心配をしたのですがそんなことなく過ごすことができています。

やっぱり年と共に、今まではいいと思っていたところも変化するので住宅リフォームをすることはとても重要と感じます。夏になると、いつも芝生の間の草を取ることが必須でしたがそんなことをしなくていいかと思うと、とても気持ちが楽です。そんなリフォームは、大歓迎だと思っています。今後もいろいろなところをしていきます。